News

株式会社ワーク・ライフバランスからのお知らせ

【定員の2倍の申込!】5月14日のHRカンファレンスに小室淑恵が登壇しました!

更新日:2020年05月21日

2020年5月14日(木)に、小室淑恵がHRカンファレンスに登壇しました。
なんと小室は、一日のうちに2回の登壇がありました!
13時00分からの「健康で生産性の高い組織をつくる働き方改革~秘訣は睡眠の技術~」
15時40分からの「心理的安全性とハピネス:働き方改革を成功させる最も有効な方法」
想定していた定員の2倍以上の申込があり、定員をはるかに超える人数で満員御礼となり、当日を迎えました。

今回のレポートは、株式会社日立製作所様と一緒に登壇した回のレポートをお送りいたします!

今回のテーマに入っている、「心理的安全性」は、大規模な組織調査によって高パフォーマンスなチームの最も重要な特徴として注目されるようになった概念です。
この概念を、企業全体として正しく理解し、経営や日々の職場のマネジメントに生かすことは、いま最も重要なことの1つです。
本講演では、企業全体への普及に向けた具体的な方法論やそのための仕組みについて、矢野和男様と小室淑恵が講演と対談を通してお伝えしました。

まずは、最初に矢野様より、心理的安全性を育む組織には、「ハピネスであること」が重要であり、
ハピネスをもたらす要因には、一定の特徴があるお話からスタート。
幸せな集団には、つながりが平等であり、5分間会話が多い、発言権が平等、身体の動きが同調であるといった、エビデンスに基づく講演をして頂いた後、
小室から、心理的安全性が働き方改革を加速させ、組織の経営に大きく寄与するといった話を具体的な事例を交えご紹介。

その後、矢野様と小室の対談セッション。一部をご紹介いたします!

小室:
今回の新型コロナのような、前例のない事態になった際、ハピネスはどう影響しましたか?
 
矢野:
コロナは前例がなかった予測不能な事態、常に変化している状態。
変化の状態に適応しどうやったら上手くいくか、成長するか、分子のアウトプットが工場から出ていくものではなく、“人が組織により貢献できること”を発信することがまさにアウトプットとなると考えます。
こういったことを個人や組織で考えることが、大きなきっかけの一つとなると感じています。

小室:
日本の経営の限界がきているので、抜本的に変えないといけないところもあるかと思います。
印鑑・転勤・とかもそうで、日本の商習慣をなくす。テレワークは本来あたりまえになっているべきだったと考えます。
では、人事は、これからの心理的安全性が高く、生産性と創造性の高い職場づくりのために何をすべきですか?
  
矢野:
心理的安全性を徹底していく、皆が理解していく状況を作ることが大事ですね。
標準化と平行展開が重要。「標準化されないと展開できません」と言い訳にならない様にしていきたいですし、
ルールは違う土壌のものを同時にしてしまうことがあるのでそうならないようにしたいですね。

小室:
是非、不要な商習慣である、印鑑の押印文化、転勤、出張などを見直して頂きたい。
出張については、明らかに日本は多いです。また、たばこ部屋、多階層への稟議なども、この機会に見直すのはいかがかなと思います。

▼対談の様子を一部お届けします。

今回の対談セッションを経て、会場からはこんなお声が寄せられました。

「このコロナのタイミングを機に、これまでのあれこれを変えたいと考えられているリスト、とても共感しました。朝夜メールに対するリプライの大切さに触れられたことも全く共感です。」
「幸せを体の動きのデータ計測から数値化・見える化する試みと、幸せな行動形態の生産性との相関性があるというお話、心理的安全性(心のもちよう)がもたらす影響をどうとらえてビジネスに生かせるかが興味深かったです。」
「社員の一人一人が幸せで、充実した人生を送ることが、会社への貢献にもつながることがわかりました。そのためには、毎日の半分以上を過ごす会社での過ごし方、業務への当たり方、周囲との関係性が重要なのですね。働き方改革へのヒントをたくさんいただけました。」

視聴者の皆様からは、職場内での関係の質が生産性を高め、働き方改革につながっていくところに大きな学びがあったようでした。
大変満足度の高い講演となりました!

株式会社日立製作所様から、ハピネスを作るプロセスを可視化し、個人や組織の働き方改革を応援するアプリがリリースされていますので是非お試しください♪
今日の仕事に、ワクワクをプラス。
ビッグデータで楽しく続く働き方改革!
「happinessplanet」
https://happiness-planet.org/

弊社からは、一日の時間の使い方を可視化し、リモートワークでも、生産性をあげる「朝メール」がオンライン環境化での心理的安全性アップに有効です!
朝メールについてはこちらから!
https://asacom.net/

次回イベントはこちら!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年5月29日(金)11:30~13:30
「~コロナ禍でも 停滞させない攻めの働き方改革~
研修をオンラインにした企業から学ぶ成功の秘訣」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先進的なお取組みを進められているアイシン精機株式会社様、敷島製パン株式会社様にご登壇いただきます!
小室淑恵よるコロナ禍による働き方の変化 ~withコロナ時代に着手すべきことは~の講演も見どころの一つです!
▼申し込みはこちら
http://ptix.at/h976YI

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2020年6月9日(火)13:00-14:30
【VUCA時代を生き抜く働き方を身につけよう】
ワーク・ライフバランス流 仕事術 ~オンラインでもオフラインでも可視化がカギ!~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このVUCA時代にあっても生き抜く働き方とはなにかを考えたときに、
オンラインでもオフラインでも、仕事を円滑に進める上で大切なことは「コミュニケーション」であり、
議論や会議の論点、意見を具体化し進むべき結論へ導きだす方法としてたどりついたカギは、「思考の可視化」です。
オンラインでもオフラインでも役立つ思考の可視化方法と、
仕事を進める上ですぐに役立つツールや、コツをいくつか抜粋してご紹介いたします。
変わりゆく環境への不安を払しょくし、可視化によって更に進化した「仕事術」を身につける機会としてご活用ください!
▼申し込みはこちら
http://ptix.at/E1q5xp

お知らせ一覧へ戻る