Consult Profile

高安千穂たかやす ちほ

  • ワーク・ライフバランスコンサルタント
  • 国家資格 キャリアコンサルタント(登録番号-17005425)
  • GCDF-Japan認定 キャリアカウンセラー
  • 財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ

慶應義塾大学総合政策学部卒業

高安千穂

[ WORK ]

小規模なチームから1万名以上の大組織まで業種業態を問わず担当し、豊富な経験に裏付けられた柔軟な対応力、参加者の主体性を尊重した対話とファシリテーション、背中を力強く押すような承認力に定評がある。働き方見直しコンサルティング、多様な人材活用のための組織変革サポート、女性活躍推進行動計画策定支援、課題解決ワークショップ、階層別スキルアップ研修、キャリアデザインワークショップ、学生や若手向けキャリア教育など幅広く手がけている。ワーク・ライフバランスコンサルタント養成講座の講師を数多く務めた経験から、卒業生および認定・加盟コンサルタントとのネットワーキング、地域を変革する人材の育成にも積極的に取り組んでいる。

[ LIFE ]

二児の母。趣味は読書など。学生時代に将来の仕事や生き方を思い描けず苦労した経験から、学生が家庭で育児経験をする『家庭内インターンシップ事業』を展開する株式会社スリールに創業当時から関わり、受け入れ家庭として、多くの学生や若手社会人の就職・働き方・恋愛・結婚・生活などのキャリア相談に乗り続けている。育児や震災、自治会参加などをきっかけに地域への市民参画の必要性を痛感し、市民コミュニティや勉強会にも積極的に参加しているほか、自分自身でも市議会傍聴や課題発見ワークショップなどを行う市政勉強会(『市議会に行こう!』)を主催し、市民が地域に興味関心を持つきっかけづくりに取り組んでいる。

経歴・思いをもっと読む/メディア掲載実績をチェックする

「前職の総合人材サービス会社では法人営業、求職者カウンセリングなどを通じて延べ3,000名を超える人材の紹介に携わりました。

その経験を通じて、”仕事と生活の両立を希望することで、優秀であっても企業に前向きに受け入れられない求職者”と”時間生産性や生活の充実を志向する人材を活用できず、人材確保に苦労し続ける組織”がある事実に直面。労働者と組織の双方にとって、ワーク・ライフバランスという考え方の浸透が急務であること、ワーク・ライフバランスの実現がこれからの日本社会にはますます必要とされるということを確信してきました。

また2度の育児休業を取得していますので、そのときの経験・感覚を活かして、ワーキングペアレンツや若手社員、学生向けのキャリア研修、ロールモデルカフェを開催するなど、プライベートでもさまざまな活動に携わっています。

そんなすべての経験・実績・想いが、現在の自分のキャリアや働き方に活かされていると思います。ぜひ一緒に変革を起こしていきましょう!」