Consult Profile

村上健太むらかみ けんた

  • ワーク・ライフバランスコンサルタント
  • 財団法人 生涯学習開発財団 認定コーチ
  • 唎酒師

東京都出身
早稲田大学商学部卒業

村上健太

[ WORK ]

コンサルティング・連続研修をこれまで30社ほど担当。年間40回程度の講演・講座も実施している(満足度は平均90%以上。2017年度実績は約95%)。6名の企業から1万人を超える企業、介護施設・建設業・メーカー・医薬品・物流・食品・製造工場・自治体・省庁など、さまざまな規模・業種のクライアントでのコンサルティング実績がある。前職では仕事を抱え込み長時間残業に悩んだこともあったが、試行錯誤しながら乗り越えた。仕事が属人化するなどして長時間労働の傾向のあるクライアントに、自らの体験もふまえた実践的なアドバイスを行い、残業時間の削減、社員満足度の向上、離職率の低下、受注件数・売上増など多様な成果につなげている。社会変革室に所属しており、当社代表・小室が大臣と面会する際などのサポートも行う。また、自己研鑽の一環で通った宣伝会議社『編集・ライター養成講座』での最終作品が優秀賞を獲得。当社でも会員向けに働き方改革の書籍(『小説・若手コンサルタント成長物語』※非売品)を執筆するなど、働き方改革の必要性や具体的な取り組み手法について言語化することに定評がある。

[ LIFE ]

長期休暇なども利用し、全都道府県を巡る旅をしている(2018年4月現在 46都道府県を訪問)。旅先での美味しい日本酒との出逢いが重なり、趣味が高じて”唎酒師”の資格を取得。各地域とお酒についての知識を活かして、講演などでも地域性を踏まえたメッセージを発信するなど、伝え方の工夫ができる。築地市場に55回以上足を運んだ経験を活かし、当社社員・クライアントを築地市場に案内するツアーを頻繁に開催している。また、苦手意識のある英語に向き合うべくTOEICにも取り組み、仕事を通じて得た効率化のノウハウを活かし、3カ月間で200点以上スコアを伸ばした。ほかに「一級小型船舶操縦士」の資格を保持。

経歴・思いをもっと読む/メディア掲載実績をチェックする

「前職の損害保険会社では、入社早々にCEOが課す社内レポートに挑戦。分析に基づく実効性のあるアイデアが評価され金賞を受賞しました。管理部門にいながら業界新聞の要約や社員紹介を載せたメルマガを発行するなど、既存業務以外にも積極的に業務を創作・遂行。一方で、仕事量が増え、周囲にも相談できずに仕事を抱え込み、自身が長時間残業に苦しみました。仕事の受け方・渡し方・確認の仕方等1つ1つ工夫し、長時間労働の削減に成功。当時の経験が、働き方改革コンサルティングをするうえで活きています。

その後、商品開発部・経営企画部に異動。業務量は異動前より増加したにも関わらず、チームワークを活かし残業時間は1/3以下に。『同じ組織でも、マネジメントの考え方や仕事の仕方によって、こんなにも効率や仕事の楽しさは変わるのか』と驚き、1人でも多くの方にこの事実を伝えるべく、当社に転職をしました。

当社に入社してから、30ほどの様々な組織に関わらせていただき、どんな規模・業種の組織であっても、熱意を持って、正しい努力を重ねれば、成果につなげることができると考えています。

個人の人生の充実が土台となるからこそ生まれる、組織のイノベーション。ワークとライフのシナジーを起こすお手伝いをこれからもしていきます!」

[ 掲載メディア ]