News

セミナー情報

【参加募集者中】2021年9月29日建設DX展@大阪にて当社代表小室淑恵とコンサルタント浜田紗織が登壇します!

更新日:2021年08月24日

「現場がある職種・業種での働き方改革は難しい」
そう感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

しかしそんなイメージを乗り越え、成果を出されている企業があります。

今回のセミナーでは
鹿島建設、新菱冷熱、信幸プロテック等の大企業から中小企業まで、
1000 社のコンサルティング実績から導き出した好事例をご紹介。

企業によって抱える課題は異なり、解決へのアプローチ方法は様々です。
各社が、それぞれ抱える課題のどこに着目し、どのように乗り越えていったのか
ぜひ、自社のお取組みのヒントにしてくださいね!

【開催概要】
タイトル:現場の生産性を上げ、離職を減らす働き方改革 ~若手の成長や定着にも効く!現場事例集を紹介~
日時:2021年9月29日(水) 11:45~12:30
場所:インテックス大阪
参加費:無料
お申込みフォーム
講師:
●株式会社ワーク・ライフバランス 代表取締役 小室淑恵
1000社以上の企業へのコンサルティング実績を持ち、残業を減らして業績を上げる「働き方改革コンサルティング」の手法に定評がある。安倍内閣 産業競争力会議民間議員、経済産業省産業構造審議会、文部科学省 中央教育審議会などの委員を歴任。著書に『プレイングマネージャー「残業ゼロ」の仕事術』(ダイヤモンド社)『働き方改革 生産性とモチベーションが上がる事例20社』(毎日新聞出版)『6時に帰るチーム術』(日本能率協会マネジメントセンター)『男性の育休 家族・企業・経済はこう変わる』(共著、PHP新書)等多数。「朝メール.com」「介護と仕事の両立ナビ」「WLB組織診断」「育児と仕事の調和プログラム アルモ」等のWEBサービスを開発し、1000社以上に導入。「WLBコンサルタント養成講座」を主宰し、1600名の卒業生が全国で活躍中。 私生活では二児の母。

●株式会社ワーク・ライフバランス 執行役員 浜田紗織
2013年(株)ワーク・ライフバランス参画。3児の母として子育てをしながら、現代社会のみならず子供世代にも必要な社会インフラは、生産性向上に繋がる働き方である、との思いで、ワーク・ライフバランスの全国ネットワークを作るべく講演事業、コンサルティング事業を推進する。2005年東京急行電鉄(株)に入社。鉄道大規模改良工事のプロジェクトマネジメントを担い、現場監督の際は、自ら女性対応の事務所を設計した。当時、男性中心の職場環境であった鉄道事業本部の技術系総合職第一号の母社員として、産休育休復帰モデルを作り、女性の働きやすい職場環境整備に貢献する。趣味は料理。育休時にはライフの活動領域を広げ、台所から家族を作るプロジェクトFrom Kitchenに立ち上げから参加し、広報として等身大の子育て世代が無理なくできる食卓づくりを発信。2012年、同プロジェクトがキッズデザイン賞を受賞。

セミナー情報一覧へ戻る