News

メディア掲載

【メディア掲載】2021年10月15日 ケアネット「なぜ、働き方改革は「現場主体」でないといけないのか?【今日から始める「医師の働き方改革」】第4回」弊社コンサルタントの堀江咲智子が執筆致しました!

更新日:2021年10月15日

【メディア掲載】2021年10月15日 ケアネット「なぜ、働き方改革は「現場主体」でないといけないのか?【今日から始める「医師の働き方改革」】第4回」弊社コンサルタントの堀江咲智子が執筆致しました!

人口構造とマネジメント手法の変化を踏まえ、
働き方改革で最も重要な「現場がやりたいと思うことを実現していく」現場主体の取組に着目します。
長崎大学が目指す「ありたい姿」をチームで議論し、課題解決に向けたアクションを実行した内容を具体的にご紹介します。
是非ご覧ください!

ケアネット「なぜ、働き方改革は「現場主体」でないといけないのか?【今日から始める「医師の働き方改革」】第4回」


※記事本文PDFはこちらからご覧いただけます:なぜ、働き方改革は「現場主体」でないといけないのか?【今日から始める「医師の働き方改革」】第4回

<連載企画>
今日から始める「医師の働き方改革」ーー長崎大学発、誰でも使える実践ステップ&ツール
第1回記事 2024年、時間外労働上限スタート!あなたの職場は対応できる? 
第2回記事 働き方改革、スタートは「仕事の可視化」から! 
第3回記事 それ、本当に「あなたにしかできない仕事」ですか?

メディア掲載一覧へ戻る